アプリやWebサイトのリデザインしたのをまとめました。

自己紹介

ども、つぼちです。
普段から、シミラーウェブ(GAとか)見たり、ユーザーインタビューしたりして、まずユーザーや数字を分析するのが大好きな人です。
今回、自分で調べて、いろいろ作成しているのをまとめようと思いました。

弁護士ドットコム様の法律ガイド(Webサイト)

課題→アクセスが多いのが法律ガイドのコラムでした。
コラムから弁護士への導線があれば、すぐに頼みやすくていいのではないのかなーと思いました。
変更点→その地域のおすすめ弁護士をタイトルの下とコラムを読んだ最後にあるといいと思い変えました。
リンクはこちらから
使用したツール→XD、シミラーウェブ
▼作成したPDFはこちら▼
弁護士ドットコムさん法律ガイド改善案

ウェディングパーク様のウェディングパークマガジン(Webサイト)

課題→アクセスが多いのがウェディングパークマガジンのコラムでした。
ウェディングパークマガジンのスマホ版が見にくくなっており、見やすく改善した方がいいんではないかなーと思い作成しました。
変更点は以下になります。
・カラムを2列に変更し、アイキャッチ画像が大きく見えるように変えました。
・新着記事は、全て表示させる必要はないので、もっと見るで下にビローンと広がるようなイメージです。
リンクはこちらから
使用したツール→XD、シミラーウェブ
▼作成したPDFはこちら▼
ウェディングパークマガジントップ改善案

Sansan様のEight(アプリ)

課題→実際使用しているユーザーにインタビューを実施したところ、自分用のメモが欲しいや面会日を知りたいなど同じ意見を多数いただきました。ですが、現状のアプリでは、メモに関しては、存在しているにもかかわらず、目立っていないことが問題だと感じました。
※今回インタビューしたのが、知り合いの社長数人とTwitterの声でしたが、ユーザーインタビューを実施しました。
変更点→詳細プロフィールの最後にある自分用のメモを自分の名前の横に移動しました。
使用したツール→sketch
▼作成したPDFはこちら▼
Sansan様_アプリリデザイン_01
Sansan様_アプリリデザイン_02

ラクマ様(アプリ)

課題→実際使用しているユーザー数名(知り合い2人・Twitter1人)にインタビューを実施したところ、「昔は売ったことあるけど今は買う方が多い」という意見をいただきました。あと、Instagramのように、友達をフォローして使っているという声もあったので、ツイッターやInstagramと連携する機能があればいいと思いました。(今は、シェア機能しかないと思います)
変更点は以下になります。
・Instagramのように画像を大きくしようと思い、アイキャッチ画像を大きめに配置。
・売る側の信用情報(ユーザー名・取引評価・プロフィール写真)を一目でわかるように、情報を追加。
・ユーザー名などの情報の可読性を上げるため、薄いグレーをしきました。
・売る側のアクションボタンが目立たないのかと思い、目立つように修正しました。
→昔は売っていたという根本的な原因を知るには、長い道のりがかかるかなと思いました。テストを重ねることで、答えが見えてくるんじゃないかなと思いました。
使用したツール→sketch
▼作成したPDFはこちら▼
ラクマ様UIリデザイン

まとめ

以上、細かいものだらけですが、まとめてみました。
これで、絶対サービスが伸びるとか決定する事項はないのですが、テストテストを重ねることで伸びるものだと感じています。
最近は、人間中心設計専門家やユーザーインターフェースに関連がある認知心理学等に興味があり、勉強しようと思い、いろいろセミナーや大学などを調べてるところです。
これからも、こういうユーザーのことやアクセスを調べながら、より良いサービスなどに関わっていきたいです。

この記事を書いた人

tsubochi

EC業界のWeb/UIデザイン歴6年程度携わってきました。高校中退後、約4年間ほど飲食店で働きながら、高卒認定を独学で勉強し、合格した後に職業訓練でパソコンの基礎とWebデザインを学びました。
EC業界のデザインを得意とし、新規ECサイト制作・ECサイトリニューアル/LP作成/バナー作成/サービスの管理画面UIデザイン/アプリUIデザイン等さまざまな経験を積んできました。これからは、経験を生かしながら、ユーザーのために面白いものや楽しいものを作っていきたいです。